澤井です。

ヘアスタイルが似合うということはどういうことなのでしょう?

似合うということは、「その方が素敵に見える」ということだと私たちは考えます。

服を買いに行ってパンツ(パンティーでない方)を試着したとします。

少し長さを切ってもらって。。

その、少し切るというのが似合うようにするという事なのです。

顔立ちがこうなのでこう見えるように切るとか、肩幅、首の長さを考えるなど、いろいろメロの法則があります。

 

メロで髪を切った後、痩せたと言われたらそれは甘いものを我慢したのではなく、私が髪を切らせていただいたからです。