2013年12月

澤井祐樹

 

『もしもし』

私は周りの車の音に負けないボリュームでこたえました。

奥様に何も伝えず、感じるままに飛び出した私は、新しい道具を使うため池のほとりでごそごそしていると伝えると、

大人げないと、言われてしまいました。
確かに、買ったその日に無理やり計画性も無く、家を飛び出し、そう思われても仕方がありません。
しかし、新しいアイテムを手にして、使わないというのもヲタクとして、我慢できません。

『我慢でできんかってんや。大人とかそんなん関係ないわ。』と、声を荒げました。

大声を出した瞬間、犬の散歩をしていたおばさまが、こっちを見て、向こうに走り出しました。

この瞬間、私は悟りました。
この電話の会話と、私の体勢からして、トイレが我慢できなかった大人にみえていたことを。

おわり。

皆様。

 

はじめまして!meloの三浦です。

 

顔が濃いので一度見ると忘れない三浦です。

 

グランドオープンまであと2日になりました!

 

もう準備万端です。

 

ご予約はお早めにー!

 

 

京都府南部のがまかつと呼ばれた私は、

買ったばかりの道具を、どうしても使いたくて、夜中に車を走らせました。

カーナビにも慣れて、あっという間に堺です。

どこで釣っていいのかわからないので、とりあえず池っぽいところで、始めることにしました。

まず仕掛けを作らなくてはいけません。
家で準備してくるようなまめな男ではない私は、真夜中の池の横の草むらでしゃがみこんでゴソゴソしています。

車が通るたび、しゃがんだ私にライトが容赦なくてらされます。

そのとき携帯電話がなりました。

つづく。

こんにちは!
7月の公休のお知らせです。
 澤井 23(火)
三浦 4日(木),24(水)
築山 11(木),19(金),25(木)
月曜日と7月16日の第三火曜日は定休日とさせていただきます。  15日は月曜祝日ですので営業しております。
よろしくお願いします。

上上下下左右左右BAでおなじみの澤井です。

 

実家に帰るといつも弟が実家にかけつけてくれます。

昔はよく、一緒にゲームをしたものです。

マリオカートで負けた方が冷蔵庫までお茶をとってくるという兄弟ルールをつくり、兄という権力を存分に使い、勝つまでする。

弟は、結局自分が冷蔵庫まで行かなければならないことをはじめから、知っていたのかもしれません。

バナナを使えば、文句を言われ、亀を使えば、リセットボタンを押される。そんな理不尽な接待マリオカートを何年もさせられてたのかと思うと、涙が出てきます。

何か食べていても、一口ちょうだいと、ブラックバス並みにこれでもかと口を開けすべてを飲み込んでしまいます。

兄、姉の一口は決して信用してはいけません。

大人になってからは、マリオカートをしようと言った時点で、お茶入れてきたるわ。と、

一口ちょうだいと言った時点で、冷蔵庫にもう一個あるから、とってきたげるわ。と、とても大人な対応をしてくれます。

これもすべて、兄である私の教育のおかげだと、思っております。

つづく